第39回卒業式

雪景色の3月14日。第39回卒業式が行われました。対面式での卒業式。ブリーチャーからはっきりと見える堂々とした卒業生の姿。在校生は、卒業生の姿を目に焼き付け、次は自分たちの番だという思いを強くしたことでしょう。言葉をかみしめながらの決意の言葉。お世話になった先生や両親への感謝の気持ち。会場からは、自然と拍手が起こりました。校長先生からは、「努力はたし算。協力はかけ算。」という素敵な言葉をいただきました。団結する経験をしてきた卒業生。新たな世界でもこの言葉を胸に仲間を大切にしていくことでしょう。感謝の思いがこめられた在校生からの歌と呼びかけには、涙が溢れてきました。在校生は卒業生のために、卒業生は在校生の思いに全力で応える素晴らしい卒業式になりました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

2017年3月15日