入学式

4月10日。正門の前の色づいた桜のつぼみに春の訪れを感じるこの日、小学1年生17名、中学1年生26名をシカゴ日本人学校の新たな仲間として迎える入学式が行われました。拍手の中、新入生が入場します。米日国歌、そして校歌の斉唱をかわきりに、厳かな式が始まりました。担任の呼名に答える新入生一人ひとりの力強い返事が会場に響きます。校長の式辞に続いて、多くの来賓の方々から貴重なお祝いの言葉を頂き、在校生からも小学部、中学部からそれぞれの代表者が歓迎の言葉を送りました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

2015年4月15日 | カテゴリー :