ふたばタイム – ハバード先生

五月九日の六校時は、子供たちお楽しみのふたばタイムでした。今回は英語科のハバード先生です。“My name is ~.”や、“I like ~.”といった言葉を使ったゲームや、Brown Bearの読み聞かせなどを行ってくださいました。何より盛り上がったのが、Chicken Danceです。腕を振ったり、お尻を振ったりしながら、「ウキウキ!フリフリ!」と掛け声をつけてノリノリで踊っていました。(この姿があまりにも可愛らしくて、クラスでも早速ダンスをしてみました。やはり大盛り上がりで、みんな汗だくになりました。)

授業後、ハバード先生からは、「本当にパワフルな子供たちですね。」との言葉をいただきました。何事にも楽しんで取り組むことができる子供たちは、たくさんのことを吸収することができます。生き生きと活動する子供たちの姿をみていて、つい一緒になって踊ってしまいました。

DSC04901_R