2017ハロウィン集会

スライドショーには JavaScript が必要です。

10月31日 今年もハロウィン集会を行いました。
それぞれ思い思いのコスチュームで仮装を楽しんでいました。
子どもたちは、職員の仮装も毎年楽しみにしてくれているようです。

小学部1年生 ジャコランタン作り

スライドショーには JavaScript が必要です。

10月31日のハロウィンに向け、小学部1年生がジャコランタン作りを行いました。

まずは、自分の頭よりも大きなカボチャの頭頂部を丸くくりぬき,中の種やぬめりを取り出します。これが、なかなか難しく、時間のかかる作業でした。子供たちは、お家の方の助けを借りながら、時にはスプーンを使って、時には豪快に手を使って掻き出し、頑張っていました。

次に,カービングナイフを使って、目や鼻、口をくり抜いていきます。目や口の周りを切って、上手にスポッとくり抜けたときには、「やったー!」とっても嬉しそう。世界に一つだけのジャコランタンができあがりました。

子供たちが体験活動をしながら異文化を感じる、良い機会となりました。

 

2016 Futabakai Halloween Party

10月28日(金) 幼稚部、小学部によるハロウィン集会がありました。

思い思いのコスチュームでハロウィンを楽しみました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

小学部1年生 ジャコランタン作り

ハロウィン集会に向けて, 小学部1年生がジャコランタン作りをしました。

まずは自分の頭よりも大きなカボチャの頭頂部を丸くくりぬき,中の種を取り出します。次に、下書きしておいたデザイン通り,カービングナイフを使ってカボチャを切っていきました。

そして、世界に1つだけのジャコランタンが完成!

子供たちの生き生きとした表情が輝いていました。

 

スライドショーには JavaScript が必要です。

小学部1年生 ジャコランタン作り

シカゴ日本人学校の小学部では,現地文化体験として毎年ハロウィン集会を行っています。

ハロウィン集会に向けてジャコランタンを作るのは,1年生の担当。

まずは自分の頭よりも大きなカボチャの頭頂部を丸くくりぬき,中の種を取り出します。

次に,下書きしておいたデザイン通り,カービングナイフを使ってカボチャを切っていきます。

カボチャはとても重く,しっかりと押さえて切るのが難しいので,保護者の皆様にお手伝い頂きました。

お陰様で,世界に一つだけのジャコランタンができあがりました!

終始,子供たちの表情が生き生きした活動でした。

小学部 ハロウィン集会

小学部では,10月30日にハロウィン集会を行いました。衣装に着替えた後,大体育館に移動し,ネルソン先生からハロウィンについてのお話をしていただきました。その後,「Trick or Treat!」と言いながら,校内をまわりました。楽しかったね。

スライドショーには JavaScript が必要です。

小学部 ハロウィン集会

ハロウィン集会を行いました(小学部)。衣装に着替えた後,大体育館に移動しました。スターク先生,白上先生からハロウィンについてのお話をしていただきました。その後,「Trick or Treat!」と言いながら,校内をまわりました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

「Trick or Treat!」

「Happy Halloween」

 

小学部1年生 ジャコランタン作り

スライドショーには JavaScript が必要です。

ジャコランタン作りには、多数の保護者の皆様にお越しいただき、ありがとうございました。子供たちはやる気満々で、担任が朝、教室に入ると、なんとすでに机の上に道具を並べている子もいました。大きなかぼちゃに悪戦苦闘・・かと思いきや、保護者の皆様のお力のおかげで、無事に全員素敵なジャコランタンを作ることができました。ハロウィンという当地ならではの行事を体験することは、子供たちにとって国際感覚を磨くいい機会です。ただお祭りのように“楽しい”だけではなく、異文化や日本の文化に興味をもつきっかけにしてほしいと思っています。