スケート教室に行ってきました

11月から1月にかけて、各学年2回ずつスケート教室に行ってきました。

初めてすべる子どもたちは不安そうでしたが、あっという間に滑れるようになったり、

短時間で後ろ向きに滑ることができるようになったりと、あっという間に上達していき

ます。もちろん、スケートの経験がある子どもたちは、自由自在に滑ります。わずか2回の

スケート教室でしたが、汗びっしょりになるほどたくさん滑り、充実した時間を過ごすことが

できました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

小学部『6年生を送る会』

スライドショーには JavaScript が必要です。

時が経つのは早いもので、今年度もまとめの次期となりました。2月も終わりを迎え、小学部では『6年生を送る会』が開かれました。今まで小学部のリーダーとして、様々な場面でみんなを引っ張ってくれた6年生に、各学年、感謝の気持ちを込めて発表のプレゼントをしました。1年生は、6年生が1年生の時のこと。2年生はクイズ。3年生は6年生へのチャレンジ。4年生は歌とダンス。5年生は6年生が残した軌跡を。各学年が趣向を凝らし、6年生に喜んでもらおうとがんばりました。招待された6年生たちは、楽しそうに微笑み、温かく見守ってくれていました。また、6年生からも、合唱の発表があり、その存在の大きさを改めて感じさせる姿でした。小学校生活のよい思い出の一つとなったことでしょう。卒業まであとわずか。一日一日を大切に過ごしていきます。

小学部5、6年 スキー教室

スライドショーには JavaScript が必要です。

2月8日(水)小学部5、6年生でウィスコンシン州にあるAlpine Valley Resortへ行きました。気持ちの良い晴天、また、数日前に降った新雪が広がる最高のコンディション!スキーを初めて経験する人も、今までに経験したことがある人も、インストラクターさんの話をよく聞いて意欲的にスキーに取り組むことができました。午前1時間、午後2時間のレッスン。「楽しい!」「もっと滑りたい!」「またすぐやりたい!」という声がたくさん聞こえてきました。晴れ渡る青空のもと、スキーに親しみながら自然の美しさや厳しさを感じ、充実した体験となりました。

 

節分集会を開きました

 

スライドショーには JavaScript が必要です。

2月3日に先がけて小学部では節分集会を開きました。

節分の由来、節分に込められた人々の願いなど、読み聞かせやクイズを通して知る機会となりました。

「自分の歳よりも一つ多く豆を食べてその一年の無事を願う」、ご家庭でも話題にしていただければ幸いです。

 

小学部クラブ活動

今回で7回目のクラブです。だんだんと他学年との仲も深まってきています。中スポーツ1のバスケットボールでは、多くの人にパスが回るように声を掛け合っています。中スポーツ2では、バドミントン・卓球などを計画しています。この日は、相手チームをすりぬけていく旗とりに熱中していました。外スポーツのサッカー・野球では、ボールを追いかけて走り回っています。室内クラブは、協力し大きな作品を作っています。3学期はクラブ発表があります。これから準備を進めていきます。

スライドショーには JavaScript が必要です。

水泳学習が始まりました

スライドショーには JavaScript が必要です。

双葉フェスティバルが終わり、水泳学習が再開しました。9月に学んだことを生かして、自由形や平泳ぎなどの練習に取り組んでいます。練習を重ねるうちにキックや息継ぎなどが上手になり、泳ぎが速くなったり、泳力が伸びたりしています。子供たちの早い上達は、見事です。

小学部 委員会活動

シカゴ日本人学校小学部には、双葉、集会、飼育・体育、図書の4つの委員会があります。

『みんなのために、学校のために』5・6年生が協力して活動をしています。

みんなが気持ちよく学校生活を送ることができるよう、よりよいシカゴ日本人学校を目指して、これからも積極的に活動してくれることを期待します!

スライドショーには JavaScript が必要です。

専科の授業の様子

スライドショーには JavaScript が必要です。

教室から長い道のりをへて、音楽室へ到着。着いたら早速、鍵盤ハーモニカの準備をします。吹きたくて、待ちきれない様子の子供たち。この日は、どんぐりの歌を歌ったり、じゃんけんをしたり、リズムに合わせて鍵盤ハーモニカを吹いたりしました。自然と体を動かしながら、音を楽しんでいる子供たちの姿がありました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

2年生の図工の時間はいつもとてものびのびと活動しています。感性を解放できるからかみんなとても楽しそうです。

5月には、母の日に向けてお母さんへのプレゼントを作りました。メッセージに何を書こうか、迷っていました。特に男の子達は少し恥ずかしそうでしたがなんだかとてもうれしそうにしていました。

6月には、ぼかしあそびをしました。型紙をつくって周りをチョークで色付けしていくと、とてもきれいに型抜きができます。今後の版画の考え方にもつながる学習です。型をはずすときにどきどきしている表情がとても印象的です。

先生のお手本のときには、きれいなハートに歓声があがりました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

3年生から始まった書写。毛筆で学んだ「止め」「はね」「はらい」などを、硬筆に活かしていく学習です。準備が早くなってきました。今は、「たて画」や「よこ画」に気をつけながら集中して取り組んでいます。

スライドショーには JavaScript が必要です。

図工で段ボールを使って、自分たちの家を作りました。壁ができ屋根もつき、どんどん家らしくなっていきます。家にはテーブルも窓も靴置き場もあります。この日のランチは段ボールハウスの中で食べました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

5年生の理科は、『生命のつながり』の学習をしています。「植物の成長」「メダカのたんじょう」を学び、今は「人のたんじょう」に入りました。植物では、成長に必要な3つの条件【水・日光・適切な温度】を、実験を通して理解しました。メダカの学習では、「アメリカにメダカはいない!?」ということで、メダカの絵を描いて「ミシガン湖から採ってきたよ~」と言う子供たち。今では水槽の中で、すっかり学級の一員です。淡水魚だけど、一緒にサメやタコが泳いでいるのはご愛嬌!ラーメン屋さんやハンバーガーショップもあります。楽しそう!

スライドショーには JavaScript が必要です。

調理実習では、栄養のバランスやいろどりを考えた計画を立てます。また、調理場面では切り方や炒める順番、タイミングのよい器具の出し入れなど、見通しをもった行動も身に付けていきます。

おそうじ実習では、汚れやほこりのたまるところを中心に丁寧に磨いたりきれいにしたりします。その際には、扱う洗剤や場に合わせた掃除用具を選んで安全に使っていくことも学んでいきます。