第3学期始業式

2018年がスタートしました。校長先生から、「あけましておめでとうございます」には、新年を迎えられたことへ感謝するという思いがありますと教えていただきました。体育館の床がピカピカに輝いているのを見て、カストディアンさんへの感謝の気持ちが沸き起こりました。また、「一年の計は元旦にあり」や「あいさつを頑張ろう」という話もありました。児童・生徒が、いつも先に笑顔であいさつできるように引き続き声をかけていきたいと思います。最後に、小学部1年生、6年生、中学部1年生の代表者が、3学期の抱負を発表しました。「文字を丁寧に書くこと」「英語を話せるようになった自信を双葉フェアにつなげること」「あいさつを学校全体へ広げていくこと」など、新しい年への強い思いが伝わるものでした。

スライドショーには JavaScript が必要です。

2018年1月8日

第2学期始業式

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

新たに17名の編入生を迎え、2学期がスタートしました。体育館には、久しぶりに元気な子供たちが揃いました。大きな怪我なく子供たちが戻ってきてくれたことを嬉しく思います。校長先生からは、「いい声を出そう=気持ちのよいあいさつをするや授業で発言する」「笑顔を広げ温かい学校にしよう」というお話がありました。小2、小5、中1の代表児童からは、「嫌なことでもチャレンジするこつ」や「全力で行事に取り組むこと」、「感謝の気持ちを行動で表すこと」が決意として語られました。どの子供たちも、新たな決意をもって臨んだことと思います。その一人一人の決意が実りのあるものとなるよう、職員一同協力して子供の成長を支援していけるようにします。

2017年8月22日

平成29年度入学式

スライドショーには JavaScript が必要です。

今年も桜の季節がやってきました。

お子様のご入学おめでとうございます。心よりお祝い申し上げます。

新入生を祝福するかのような温かく穏やかな日、小学部20名、中学部9名が入学式を迎えました。

緊張の中にも晴れやかな表情を見せる新入生たちに、在校生もそれぞれの先輩として自覚をもつ機会となりました。

新たな仲間とともに在校生も気持ちを引き締め、また、教職員も一丸となって教育活動に努めてまいります。

 

 

 

2017年4月15日

始業式

スライドショーには JavaScript が必要です。

着任式に続き、始業式が行われました。

お子様のご進級、ご進学おめでとうございます。

子供たちの笑顔から、久しぶりに会えた友達に、新たな学校生活が始まることへの期待がうかがえます。

子供たちのフレッシュな気持ちと新たな決意を大切に、子供たちに寄り添い、また一緒に学んでいきます。

 

2017年4月13日

着任式

平成29年4月11日、着任式がありました。今年度は6人の先生方をお迎えしました。

小学部六年生、中学部三年生の代表生徒が本校の伝統やよさを伝えるとともに、歓迎の意を表しました。

個性あふれる先生方との出逢いを改めて大切にし、一年間のスタートを切りたいと思います。

今年度も本校の教育活動に、ご理解ご協力をお願い申し上げます。

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

 

2017年4月13日

修了式

今年度の締めくくりとなる修了式。

各クラスの代表生徒が、校長先生より修了証書を受け取りました。

授業はもちろんのこと、大運動会、双葉フェスティバル、交流学習、双葉DAYなど様々な行事をみんなで創りあげた一年。

一人一人の成長した姿を見ることができました。

四月からは違う学校に通う仲間もたくさんいます。今年一年の思い出を胸に、それぞれの場所で活躍してください。

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

 

2017年4月11日 | カテゴリー :

離任式

今年度は柏木教頭先生、金田先生、橋本先生、松田先生、新村先生、錦織先生、ピコン先生の7名の先生が離任されました。

最後の挨拶では、どの先生もこの学校への感謝と、子どもたちへの熱いメッセージを述べておられました。

先生方から教わったことを受け継ぎ、児童・生徒・学校職員が一丸となり、シカゴ日本人学校をよりよくしていきます。

スライドショーには JavaScript が必要です。

2017年4月11日 | カテゴリー :

第39回卒業式

雪景色の3月14日。第39回卒業式が行われました。対面式での卒業式。ブリーチャーからはっきりと見える堂々とした卒業生の姿。在校生は、卒業生の姿を目に焼き付け、次は自分たちの番だという思いを強くしたことでしょう。言葉をかみしめながらの決意の言葉。お世話になった先生や両親への感謝の気持ち。会場からは、自然と拍手が起こりました。校長先生からは、「努力はたし算。協力はかけ算。」という素敵な言葉をいただきました。団結する経験をしてきた卒業生。新たな世界でもこの言葉を胸に仲間を大切にしていくことでしょう。感謝の思いがこめられた在校生からの歌と呼びかけには、涙が溢れてきました。在校生は卒業生のために、卒業生は在校生の思いに全力で応える素晴らしい卒業式になりました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

2017年3月15日

第3学期始業式の様子

スライドショーには JavaScript が必要です。

1月9日(月)始業式が行われました。校長先生からは、3学期に向けてのお話がありました。あっという間の3学期。次の学年に向けて、しっかりとまとめをしていきたいと思います。

次に、小学部1年生、6年生、中学部2年生の代表者が、3学期の抱負を発表しました。「一生懸命頑張ること」「計画性をもって取り組むこと」「自分の役割に責任をもつこと」など、それぞれの新しい年への強い思いが伝わるものでした。

最後に、シカゴ日本人学校に、新しく入った3人の仲間の紹介です。早く学校に慣れて、たくさんの友達ができるといいですね。

2017年1月9日

第2学期終業式

スライドショーには JavaScript が必要です。

12月21日(水)5校時に小中学部合同で終業式が行われました。

82日間の学習、行事、その他活動を締めくくりました。

今回は小学部1年生と6年生、中学部1年生の児童生徒が代表し、2学期の成長を振り返り、3学期や新年への決意を述べました。

18日間のお休みに入ります。ご家族で温かい年末年始を過ごされますことを祈念しております。

また、子供たちが新たな気持ちをもって新学期を迎えられますようお声かけいただければ幸いです。

2016年12月23日