夢をつかむために頑張ってきたことや、周りの方々に感謝し続けていることなのについて、分かりやすくお話ししてくださいました。
 お話の後、5人の児童生徒と順番にキャッチボールをしてくださいました。楽しそうに、子供たちの力に合わせて、ピッチャーの投球の仕方も教えてくれました。
やわらかいボールを使って、バッティングも教えてくださいました。模範演技の後、児童生徒の何人かも、お二人の投げる球を打つことができました。
       
楽しく充実した時間を過ごせた子どもたちでした。お礼に、エールと、花束のプレゼントをしました。
 

山田恵里選手と渡辺華月選手、
これからもがんばってください。
シカゴ日本人学校は、みんなで応援しています。

Chicago Bandits

シカゴの女子プロソフトボールチーム、CHICAGO BANDITS の山田恵里選手と渡辺華月選手が、7月1日に本校に来てくれました。
外野手の山田選手は、北京オリンピックで全日本の主将としてチームを引っ張り、金メダル獲得に貢献されました。捕手の渡辺選手は、トヨタ自動車女子ソフトボール部で活躍し、史上初の日本女子ソフトボールトーナメント3連覇に貢献されました。お二人とも、今年からソフトボール発祥の地、シカゴのバンディッツに入団し、活躍されています。

山田恵里選手と渡辺華月選手が シカゴ日本人学校に来てくれました!