スキー教室 本文へジャンプ
ウィスコンシン州・アルパインバレースキー場での宿泊スキー教室に行ってきました。


バスでスキー場へ
これから始まる合宿にワクワクしながら,
バスの中ではいろいろな話をして過ごしました。

実習開始
スキーの技術にあわせてグループに分かれ,
インストラクターの指導を受けました。

始めてすべる人はスキーの着脱やリフトの乗り方,
歩き方や止まり方を丁寧に教わりました。

上級者はジャンプや後ろ向きの滑走など,様々なテクニックを教わりました。

2日目にはかなりの上達を見せ,
見違えるような滑りを披露してくれました。

ホテルでの夕食
みんなで夕食を食べられるのは宿泊学習ならではの楽しみです。
実習の話やこの後の自由時間のことで盛り上がりました。

スキーのあとの食事はとてもおいしい!

班長会議
明日の予定の確認など,様々な連絡事項を班員に伝える重要な役割です。
大切なことを聞き漏らさないよう,メモを取りつつ真剣に臨みました。

夜の集い
学級ごとの劇やグループによるダンスやコントなど,
盛りだくさんの内容でした。

企画してくれた運動委員さん,とても楽しい時間をありがとう!

自由時間や宿泊では,学校では見られない仲間の良いところや自分との違いに気付くことができました。

ホテルのような公共の場でのマナーも意識して生活し,
今後の学校生活にいかせることをたくさん学ぶことができました。