井口選手が来ました!
ぼくたち わたしたちの学校に
「小さい頃、アイスクリームをもらうのが楽しみで野球をはじめた。」そんなエピソードを披露しながら、「夢を持ち、努力を続けること」と「ありがとうと声に出して大人になろう」、そんなメッセージを下さいました。
子どもたちの質問に答え、身振り手振りでキャッチボールやスイングについて教えてくださいました。そのボールの速さと、スイングの鋭さに、目を奪われた子どもたちでした。
球場やテレビで応援した福留選手の生の声・生の姿が印象的なひと時でした。
福留選手の野球にかける情熱が伝わってきたたのしいひと時でした。ぜひ、来シーズンも活躍する姿を見せてください。
シカゴ日本人学校児童生徒一同、応援しています!!

福留選手からの本校へのプレゼントとして、愛用のバットと,色紙・カブスロゴボールへのサインをいただきました。
ご来校の折には、どうぞ実物をご覧になって下さい。