井口選手が来ました!
ぼくたち わたしたちの学校に
「小さい時からプロ野球の選手になりたいという夢があった。そしてその思いは他の誰よりも強かったその分人一倍努力ができ、それが今、プロ野球選手になった力です。」井口資仁選手
井口選手のお話は夢を追い続ける力が自分を成長させるというお話でした。
子どもたちの質問にも丁寧に答えていただきました。
大リーグの選手はすごく遠い存在かと思っていましたが、みんなにやさしく声をかけてくださって、本当に素晴らしい時間を作ってくださいました。
井口選手の野球を愛する心とみんなへの優しさが伝わってきた本当に楽しい一時でした。ぜひ、来季は再び「ワールドチャンピオン」に輝いてください。
わたしたちは、井口選手を応援しています!

井口選手からの本校へのプレゼントとして…
愛用のバット・公式ボール(サイン入り)そして手形