両親や友達に支えられて今の自分があり、自分ががんばる姿を見せることで恩返しをしたいと思っていると話されました。
さらに、自分ががんばる姿を見せることで、それを励みにしてくれている人がいることがわかり、とてもうれしかったそうです。
 副島選手のレーサーに乗らせてもらうことができました。
「思ったより速い!」「全然曲がれなかった!」「うまく止まれなかった!」
質問にも答えていただき、楽しく充実した時間を過ごせた子どもたちでした。
お礼に、エールと、歌のプレゼントをしました。
車いすランナー
副島正純選手が シカゴ日本人学校へ
副島選手、ユーモアたっぷりのお話をありがとうございました。
世界記録更新の夢に向かって、これからもさらにご活躍ください。
シカゴ日本人学校児童生徒一同、応援しています!!